madocoの基礎知識 よくある質問と解答

madocoの基礎知識 よくある質問と解答

madocoを塗布すると、室内が暗くなりませんか?
太陽光の可視光線の透過率が80%以上(通常のガラスは約90%)ありますので、視界を妨げず色の変化もほとんどありません。
※コーティングが乾くまでは青い色が目立ちます。
また、可視光線の反射率も低く、外から見た時の窓のガラスへの映り込みもありません。
『省エネに有効』とありますが、どのような理屈によるものでしょうか?
madocoは、特に夏場の空調の負荷低減(省エネルギー)に大変有効です。
施工する前と施工後で室内温度を比較すると、2~5℃の差が出ます。冷房設定温度を1度上げるごとに、空調費の約10%の省エネにつながります。これは冷房電力が下がることによって得られる差額分の省エネエネルギー効果によるものです。もう1つは、上記の省エネルギーで夏場の電力発電のピーク時に負荷がかからないことでデマンド値が下がり、基本料が見直されるピークカット効果によるものです。
『虫を寄せ付けない』とありますが、どのような理屈によるものでしょうか?
蛾やカメムシなどの昆虫は、蛍光灯などから発せられる紫外線に集まる習性をもっています。
madocoは昼間・夜間を問わず、室内照明から発せられる紫外線を98%以上カットしますので、昆虫たちを寄せ付けません。
夏場の空調の負荷低減は理解出来ましたが、冬場は逆に寒くなりませんか?
夏場の熱源は太陽、冬場の熱源は室内の暖房機、なので窓から室内の暖房機の熱を外部に出しにくくする事が出来れば冬場の省エネ効果に繋がります。
通常のガラスは熱を持つことはないですが、madocoをコーティングガラスなら、太陽光や内部の熱エネルギーを吸収することが出来るので、通常ガラスよりガラス本体が暖かくなり、冬場の省エネ効果が発揮されます。
夏ほど熱エネルギーが弱いので効果は落ちますが、冬場の窓ガラスで一番問題になっている結露を抑制することが出来ます。窓ガラス本体が熱を持つ事が条件ですが、効果があると施工現場から喜びの声を聞いております。
施工後の快適性はどうでしょうか?
肌にジリジリ感を与える要因となっている近赤外線を60%近くカットしておりますので、肌に光が当たる感覚が柔らかく感じます(個人差はあります)。この効果は窓ガラスが割れるまで持続されます。
フィルムとの寿命差はmadocoの営業には重要ポイントです。 紫外線については98%以上カットしますので、皮膚がんやシミ・ソバカス等から身体を守ります。さらにカーテン・窓際の装飾品・床など、日焼けによる変色・劣化から防いでくれます。(窓際の日焼けを完全に無くす事は不可能ですが、現状よりは十分効果を発揮します。)
製品本体の安全性はどうですか?
madocoはアルコール性溶剤を使用しており、特に保管中と運搬中に注意を要します。塗装作業中は火気厳禁ですが、お客様にご面倒をおかけするほどの危険性はありません。
硬化前はアルコール臭がしますが、硬化するとその臭いも消えます。
施工不可の条件を教えて下さい。また、車のガラスには塗れないのでしょうか?
madocoの施工を避けた方がいいのは、対象がフィルムの上から塗布を依頼された場合や表が鏡状の熱線反射ガラスの場合、カルキの付着しているガラスや、夜間や雨などで湿度が高すぎの結露状態の場合などです。車の窓にmadocoを塗布するのは可能ですが、フロントガラスと運転席・助手席側は道路運送法の保安基準で70%以上の可視光線透過率がないといけないと決まっております。
近年の車には、既にUVカット等の加工が施されている事がほとんどで、塗布するとほとんどが透過率70%を下回ってしまう事になり、『整備不良車運行』と言う道路交通法の違反になってしまいます。
施工可能なガラスの大きさはどれくらいですか?
madocoはフィルムと違い、大型ガラスでも継ぎ目なしで塗付出来ます。
継ぎ目がない事はフィルムとの差別化の重要なポイントのひとつです。
塗布したガラス面の清掃はいつから出来ますか?
madocoは2時間程度で接触乾燥しますが、2日間はなるべく窓ガラスを触らないで下さい。
10日以降からはタオルでの水拭きが可能ですが、完全硬化する20日までは傷がつく原因になる可能性がありますので、ガラス面をさわらないで頂いた方がいいと思われます。
塗布後に現場で、『madocoコーティング施工後の注意事項』の用紙を必ず施主様に渡すようにしております。※詳細の注意事項は、そちらをご覧下さい。
コーティング中に臭いはしますか?また臭いがどれくらい残りますか?
madocoの溶液に含まれるアルコール臭が部屋中に充満します。硬化すれば臭いは消えます。
施工中や施工後に換気をすれば若干臭いは軽減しますが、現場の換気環境にもよりますが、丸一日臭いが残る場合があります。施工後の換気で臭いが消えるケースがほとんどです。
施工中の部屋で施主様が仕事や接客などをされる事は避けて頂くよう調整して下さい。
madocoの成分は?
赤外線カットについては、ATO、ITOを使用 紫外線カットはアクリル樹脂 溶剤…エチレングリコールモノブチルエーテルアセテート 有機則…非該当(有機溶剤中毒予防規則)消防法…第三石油類  劇物…非該当 PRTR…非該当 (PRTR 制度とは、人の健康や生態系に有害なおそれのある化学物質について、 事業所からの環境(大気、水、土壌)への排出量及び廃棄物に含まれての事業所外 への移動量を、事業者が自 ら把握し国に対して届け出るとともに、国は届出データや推計に基づき、排出量・移動量を集計し、公表する制度です。

事業のご案内

PAGE TOP