madocoについて

madocoについて

この季節になると、madocoの施工がバタバタになります。感謝×感謝です。

ですが、madocoのコーティングは、夏場だけでなく冬場にも効果を発揮してくれます。

例えば室内の暖房熱が逃げにくくなります(窓ガラスが熱を持つ)。その結果結露の軽減にもつながり、結露からなるカビなどの抑制にもつながります。

窓ガラスにコーティングすると、本当に多くのメリットがあります。

■窓からもれる蛍光灯などの照明のあかりには紫外線が含まれており、その紫外線が窓から外にモレて、蛾やカメムシなどの昆虫や虫が集まります。

その集まってくる虫を捕まえたい蜘蛛が、窓の外に蜘蛛の巣を貼り窓の外が汚れます。虫の飛来を軽減し、蜘蛛の巣の量も激減しますので清掃しにくい

窓の清掃回数が減り、清掃の経費が削減出来ます。

■窓から侵入してくる紫外線が、窓際の物品の色あせを加速させます。紫外線を遮断することで、物品の色あせを抑え、窓際にいる人の皮膚病などシミ・そばかすの軽減につながります。

などなど、熱線のカットによる空調費削減だけでなく、たくさんのメリットがあります。

デメリットと言えば、コーティング中(作業中)にアルコール臭がする。コーティング後養生期間が必要などありますが、めくれたりすることもありませんのでユーザー様からは喜びの声が

多いですね。

色目を気にされる方も多いようですが、施工をさせてもらったユーザー様から色目でクレームを言われた事はありません。


事業のご案内

PAGE TOP