浦沢美奈が提案する 緑いっぱいのライフスタイル

浦沢美奈が提案する 緑いっぱいのライフスタイル

フラワーコーディネーター 浦沢美奈が提案する緑いっぱいの ライフスタイル

緑がそばにあるという幸せ

「わあー。ブラックベリー、こんなにとれた!」「ジャムにしようか・・・。」「ブルーベリーもだいぶとれたし・・」 テラスにイスと小さいテーブルを出して、ちょっとぎゅうぎゅう気味だけどティー&おやつタイムをもうけました。

季節は夏。時計草が棚をはりめぐり、オリーブも月桂樹もわさわさしています。
ハーブたちも次から次へと摘んでも花を咲かせ実を結びます。そこに水をまくと、びっくりするほど爽やかな風を運んでくれます。

ブルーベリーを入れたスコーンを焼いてブラックベリーのジャムとクラッカー、アイスティーにはミントを浮かべ、空き瓶にはラベンダーやグリーンローズなどテラスに咲いている花を飾ります。

「はぁ~。気持ちいいね~。」「ほっこりするね」それぞれがほんわか笑顔です。
今はこんな我が家ですが、実は以前暮らしていた緑いっぱいの山の中の家から町中へ引越してきた時、この家にはたったの1mm2の庭さえもなかったのです。

家からの眺めはコンクリート砂漠でした。
「朝起きてガラガラと窓を開けた時、すぅーっと吸い込む空気は緑の香りを含んでなければ元気で過ごせない・・・。」と思いつめ、2階の屋上テラスを庭にする決断をしました。周り三方は壁で残りの一方も近くに建物があり風通しが悪いのが心配でしたが、育てやすいもの、強いものだけを植えようと思い決行しました。

今でちょうど5年目です。
心配をよそにオリーブも2mを越え、月桂樹は3階の窓に届き、高枝切りバサミまでも購入しました。
鳥もちょうちょもやって来て子供も楽しそうです。ちょっと疲れた時、外から帰って来た時、テラスに出て深呼吸する。
それだけですっとする。緑がそばにあるだけでうちの家族は笑顔です。

緑化ライフのススメ

植物を感じる
植物と共生するだけで自然が近づいてくる。虫も、鳥もやってくる。朝水やりが楽しくって早起きになる。
季節を味わう
ブルーベリー、ブラックベリー、ワイルドストロベリーは本当に手間いらずで食べられる。朝どりのベリーはおいしい!
植物と呼吸する
水をまいた時、植物にふれた時、草のにおいって血液を美しくしてくれるんじゃないかな・・・と思うくらいすぅっと身体を駆け巡る。ものすごくリフレッシュ。
季節とふれあう
小さな世界にも、四季がおとずれます。ちょうちょもやってきて、秋には虫が鳴き、ほんわかします。季節ごとの植物の変化も楽しく、家族の会話がはずみます。
お家でパーティ気分
せまくたって無理矢理イスを出してそこに座るだけで気分は変わるはず。大そうに考えず、おやつをテラスで食べるだけでもウキウキ。イベント気分です。
ちょっとした食材
バジル、ローリエ、レモンバーム、ミント、ローズベリー、ワイルドストロベリーなどちょっと切ればおいしさも広がり「これ家でとれたん」と言う時の気分の良さったら・・・。
趣味の空間
育てるだけでも楽しいのですが、ローズマリーを丸めてリースにしたり(とてもいい香りがします)、小さな花束をつくって友人にプレゼントしたり、ポプリをつくったり、楽しみが広がります。
こどもと遊ぶ
こどもは自然が大好きで植物にもすごく感心があるのだということを我が子により学びました。水をあげていたらやがて大きくなり花を咲かせて実を結ぶ、その一過程ごとにこどもは驚き、嬉しがり、歓声をあげ、そしてまた水やりにはげみます。
ボーっとする
忙しいときこそ、ほんの3分間コーヒーをテラスで植物に囲まれて飲むだけでまたがんばれています。ものすごくボーっとできる場所です。
  • 緑化工法6つの特長
  • 環境に合わせた活用例
  • 施工の流れ
  • 浦沢美奈が提案する 緑いっぱいのライフスタイル
  • 屋上緑化施工例

事業のご案内

PAGE TOP